苦手分野があるならベンチャーサポートに依頼しよう

男女

多機能で低コストが魅力

タブレット

店舗運営に関する一日の業務は多岐に渡ります。特に金銭などを取り扱いするレジ業務は重要で、ミスは許されません。スタッフが少しでも働きやすいと感じる職場作りが必要です。最近の店舗のレジはスマートなタイプが主流になりつつあります。今までのスペースを取るレジではなく、省スペースで利用できるタブレットタイプが人気です。タブレットレジを導入する事で、レジ台の省スペース化につながります。また、タブレットを利用する時はネット環境をつなげるだけなので、コストダウンを図ることもできます。更にタブレットのレジが一台あれば、計算や売上分析、顧客管理等に使えます。情報管理システムを利用すれば、改めて売上計上や在庫管理をしなくとも、会計を済ませた時点で自動的に行えるのです。商品販売だけでなく、飲食店においてもタブレットレジは活躍します。例えば、飲食店でメニューの聞き取りをすると、注文内容が即座にキッチンへ流れるシステムを作れます。また、キッチンのプリンタから注文内容が印刷できるため、業務の効率化にも繋がります。使い方がわからない場合は、メールや電話、オンラインでいつでもサポートを受けられます。また、ランニングコストもかからない所が魅力で、月々数千円で全ての機能を利用できます。様々なタブレットタイプのレジがありますが、迷った時にはオンライン上で見積もりを取り、比較してみると良いでしょう。複数の機種を比較することで、より店舗に合うタイプを選べます。